2006年03月25日

Gateway Athlon搭載デスクトップ@wiki

http://wiki.nothing.sh/703.html

付属のリカバリDVDから復元すると
デュアルコアがシングルコアで認識されることがあるらしい。
つまり、3800+が3200+として認識されるということ!

ま、デュアルコアとシングルコアではモデルナンバーの基準が違うから一概に比較はできないんだが。
デュアルのモデルナンバーってクロック似になってしまったのかな。
もしかして、1.9倍の性能になるとして
2.0×1.9=3.8なのかな?
posted by a at 19:51 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(2) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デュアルコアと高性能PCの検討
Excerpt: 高性能PCのことでは色々な方面からデータを検討してきましたが…やはり決めてはデュアルコアCPUのようですね。ノウハウ
Weblog: ブロードバンド時代のパソコン選定法
Tracked: 2006-07-11 22:05

最新パソコンで損をせずに成功できるか
Excerpt: BTOパソコンで最も最適な組み合わせの選び方ですが、最近問題になるのがパソコンの消費電力ですね。CPUが高速になると
Weblog: 最新パソコンで損をせずに成功できるか
Tracked: 2006-08-30 18:25