2016年06月30日

雨じゃない日はバスが座れて快適

なんで雨の日はバスがこむんだろう。

それはバスが遅れてから前のバスに集中するからです。

かんたんにいえばバスの本数が減るということですね。

もっとかんたんにいえば乗車率があがるから。
晴れの日バスを使わない人も乗るだろうから普段の晴れの日より乗車率があがるということですね。
posted by a at 08:30 | 広島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEBLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439549688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック